TOP > コラム > 「アナと雪の女王」とエネルギー

新規会員募集中

公式メールマガジン

メールアドレス (必須)
お名前

プライバシーポリシー  PDFで開きます

Twitter

facebook

コラム

2014/06/13「アナと雪の女王」とエネルギー
カテゴリ:

「アナと雪の女王」は皆様観られましたか?
私は、映画館に行って観てきました。
 
最初はあまり興味がなかったのですが、
耳に残る音楽と、3Dの映像にぐいぐい引き込まれていきました。
 
「アナと雪の女王」があまりにも面白かったために、
何がそうさせているのだろう、と不思議に思い、
エネルギーで調べてみることにしました。
 
 
「アナと雪の女王」は、アナ、エルザの二人が主人公なのですが、
彼女たちのエネルギー体をとってみると、
とても強いエネルギーが感じられました。
 
ヒットしている漫画や映画、ヒットしている俳優などは、
大抵みな、大きなエネルギー体を持っています。
 
大きなエネルギー体を持つということは、それだけ人に影響を与える力が強く、
存在感を感じさせます。
 
アナとエルザ、二人の主人公のエネルギー体が大きいことは、
映画全体として大きなプラスになっていると思います。
 
 
また、歌自体のエネルギー体をとってみると、
やはり大きなエネルギーを持っていることがわかります。
(日本語版と英語版でエネルギーは異なりますが、
ともに大きなエネルギーを持っていることがわかります)
 
しかも、歌のエネルギーは前にでていくエネルギーをしており、
それが聞いている人を元気づけ、何度も足を通う人がでてきているのではないかと思います。
 
 
同じように元気にさせるエネルギーで最近ヒットしているものに、
「happy」という音楽があります。
 
これはyoutubeで大きなヒットを生んでいるのですが、
同じように前向きの、元気づけるもので、観ていて楽しい、わくわくするような
動画となっています。現在、爆発的なヒットをしています。
 
 
「ディズニーランドは、元気をもらえる最高のパワースポットだ」と、
パーフェクトハーモニー研鑽会副代表の清水さんもおっしゃいますが、
「アナと雪の女王」は、ディズニーランドでミュージカルをみているときと、
同じエネルギーを受けました。
 
 
今後、「元気づける、元気を与える」ということは
世の中に受け入れられる一つの要因ではないかと思います。
 
エネルギーがわかるようになると、あっているか間違っているかは別として、
世の中の出来事に自分なりのものさしを持てるようになります。
 
また、伝授やオートロードといったものを受けていくことで、
エネルギー体が大きくなり、人に与える影響が変化していきます。
 
エネルギーがまだわからないという方は、
講習会などにお越しになり、一緒にエネルギーで遊びながら、
自分のものにしていきましょう!